ファッション 断捨離

レディースのマイナーブランド服をセカンズ(SECONDS)の宅配買取へ

服やバッグなどの宅配買取は、ブランディアどZOZOUSEDを使ったことがありますが、これらの買取は、誰もが知っているブランドでないと、買取してもらえないことがほとんどです。

私がよく着ていた服には、マイナーブランドのものが結構あり、買取に出そうと思って上記のホームページで取り扱いブランドを調べてみましたが、どちらでも取り扱いがありませんでした。送ってみて査定がつく場合もありますが、たいていの場合、取り扱いブランドでなければ0円に近い査定しかつきません。

世間的にはマイナーでも、高品質で素敵な服はあります。それだけで査定がつかないというのも、もったいないなぁと思っていました。どこか取り扱いのある宅配買取はないかと探していて、セカンズ(SECONDS)に辿り着きました。

VERYやSTORYなどでおなじみのブランドに強い

セカンズの買取は、レディースでも特に30代から40代のVERYやSTORYなどの読者層をターゲットにしたブランドに絞っています。それが、レディースのマイナーブランドまで網羅できる理由だそうです。

こちらのお店は、ネット以外にも、実店舗での買取と販売もしています。その実店舗が二子玉川にあるという土地柄も上記の需要がある理由かもしれません。セレブな方々の多いことろですからね(笑)。

詳しい取り扱いブランドについては、ホームページの一覧をチェックしてみてください。

具体的には、私はラ・フォンタナ・マジョーレが大好きで、かなり多く所持していました。最近は金欠で、あまり購入できていませんが…。

このブランドは、シンプルで合わせやすくかつトレンド感もあり、品質にも定評があって、よく雑誌でも紹介されていましたが、デパートなどでの販売はなく、店舗も少ないので、あまりメジャーではありません。

ただ、アラサーアラフォー世代の女性に限れば、そこそこ知られているし需要も結構あるはずなのに、なぜか宅配買取では扱っているところがなかなかありません。

それが、こちらのセカンズでは、買取強化ブランドになっていました。このブランドでは珍しいことなので、早速依頼してみることにしました。

宅配買取の手順は他の業者とほぼ同じ

私の場合は、ホームページから「無料宅配キット」を申し込みました。家にダンボールなどの用意があれば、それで直接着払いで送ってもいいようなのですが、「無料宅配キット」であればトップ画面の写真のような、詰める袋と伝票関係のセットが送られてくるので、より簡単ですのでお勧めです。袋に詰めるところはZOZOUSEDとよく似ています。袋詰めタイプはダンボールより気づかいがいらず、簡単なので便利です。

着払い伝票と申し込み用紙(住所や口座番号などを記入するもの)が入っていますので、それを同封し、買取に出す服を詰め、ヤマトに引き取り依頼をして終わりです。

これとは別に、ホームページの「商品情報フォーム」から商品詳細について1点1点メールで送ることもできます。これを送っておくと、査定額がアップすることもあるらしいので、面倒でない方はやってみてもいいと思います。

私は、フォンタナの服を中心に20点ほどを、取り扱いブランドになっていた服を加えて袋に詰めました。袋は大の方を選んだのですが、余裕がありすぎるぐらいでした。

フォンタナの服は、結構スリムなものが多いので、手放す理由の半分は、サイズが合わなくなったことでした。他に、期間が経過して嗜好が変わりテイストが合わなくなったというものもありました。

ヘビロテして使用感のあるものがほとんどで、規定の購入5年以内に収まらないものもありました(汗)。ただ、まだまだ活躍できるものでもありましたので、捨てるにはもったいないというレベルでした。

査定結果は?

20点を引き取ってもらい、翌々日には査定が出ました。対応は早いです。

査定結果は電話でもお願いできますが、仕事をしているのでメールでお願いしました。

査定結果は、一番高くついたものが1点700円、他9点が500円と100円のものがあり、合計約4000円という結果になりました。

買取は上記10点で、残りの10点は買取不可、つまり0円査定ということです。

査定結果については、正直なところ、想定より下回りました。ただ、他の買取業者では0円になるところを価値を多少なりとも判断してもらえるだけ良かったかなというところです。

査定結果からわかったこと

査定結果から、セカンズで買取してもらう際の査定額の傾向が少しわかりました。

買取強化ブランドは、他社より高価買取の可能性あり

フォンタナに関しては、買取強化していることからも、査定額は高めだと思います。私が送ったものは、結構使用感があったり、経年劣化がありましたので、それで上記の査定額はほぼ満足です。

ジャンルや、客層を絞っているせいもあると思いますが、買取強化ブランドに関しては、他社より、かなり高めに査定してもらえる可能性があります。したがって、マイナーブランドで他社であまり扱いがなく、かつ買取強化ブランドに入っているものは、狙い目だと思います。

ボトムの査定は厳しめ

ただし、同じフォンタナでも、大幅に使用感、劣化があるものは、しっかり0円査定となりました。また、ボトムスは、ことごとく0円となりました。やはり丈詰めしていたり、形も古くなったりしやすいアイテムですので、厳しいのかもしれません。使用感も出やすいですし…。

買取強化ブランド以外のミドルクラスのブランドは査定が低い

他に、最近購入し、あまり使用していなかった使用感の少ないとミドルクラスのブランドのトップスが、まさかの0円査定でした。取り扱いブランドには入っていたので、査定は結構高いんじゃないかと思っていたので驚きました。

おそらくZOZOあたりに送ったら、多少なりとも査定額がついていたと思います。

ですので、ミドルクラスのブランドであれば、セカンズに送るメリットはあまりないかもしれません。ただ、専門的な目で需要がないと判断されたのだと思いますので、なんともいえませんが…。

状態のチェックは厳しめ

全体的に状態のチェックは厳しめだと思います。同じくらいの使用感のものであれば、他社では低額でも引き取ってもらえたであろうものも0円査定でした。使用感のあるものをダメ元で送るというのはあまりお勧めできません。

査定後の流れ

0円査定になったものはセカンズのほうで寄付に出してもらうか、返送してもらうかを選びます。

ブランディアやZOZOの場合は大手ですので、購入と返送を1点ずつクリックで選べたり、ネットでの操作がシステム化していますが、セカンズはその点、小規模なせいか、システム化がされていないので、メールの文章で1点ずつ指示しなければいけません。

私は、それが面倒だったので、一括で返送してもらうことにしました。返送料も無料でした。

メールで返信し、買取査定に了承し、返送指示をだしたら、30分と経たないうちに送金されました。すごく早い対応です。私は楽天銀行だったので、ネット銀行の場合は対応が早いのかもしれません。

使用してみた感想

宅配買取としては、流れは他社とほぼ同じでそれほど面倒もなく、スムーズに手続きできます。査定後の返信が少し面倒ではありますが、一括で返送か寄付を選ぶのであれば、ほぼ同じです。

また、すべての過程において、すごく迅速な対応をしていただけるので、早く処分してすぐ入金してほしい人にもお勧めできます。

一番のメリットはやはり、マイナーブランドの価値をわかってもらえて高く査定してもらえることだと思います。

価値あるマイナーなレディースブランドの買取先に困っている方は一度ホームページをチェックしてみてはいかがでしょうか。

セカンズは楽天の支店からでも申し込みができます。

↓↓↓

 

-ファッション, 断捨離
-, , , ,

© 2021 たーみんログ Powered by AFFINGER5